アンティークの似合う暮らしーDrawer

英国 アンティーク Drawer オーナー ささきひとみ Official Blog

*

日本でのつかの間の休日ー古きよき時代を発見!

   

英国・コッツウォルズより、こんにちは〜🎵

忙しかった3週間の日本滞在の間に、箱根へ一泊旅行に行きました。

ひょっこり見つけるお地蔵さんや、お店の看板や、無人の駅など、昔ながらの日本が残っているところがたくさんあって、

ただお散歩しているだけでも楽しかったのですが・・・・

今回、どうしても行ってみたくて訪ねた、古きよき場所がここ!!!

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

なんともノスタルジックな入り口!

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ここは、昭和の時代のゲームセンターです。

昔ながらのピンボールがあって、娘と甥っ子ちゃんがやってみることに。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

大玉のあめのようなガラス玉がピンボールの玉です。

ゲーム版の穴に入ると、書いてある数の分だけ玉がもらえるのですが、

ガラスの玉が、滝のようにガラガラガラ〜〜〜とものすごい音を立てて落ちてきます。

お店のおじさんが、ゲーム機の後ろに待機していて、ボール補充をしてました。。。

(そこまで賢い機械じゃないのね〜〜)

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

こういうゲームは、そんなに長く遊べるようにはできていないのが普通ですよね。

1回300円で5分でも続けられたら満足でしょう。

ところが、このピンボール。入る!入る!!!そして、ジャラジャラ〜〜〜ガラガラ〜〜ボールが出てくる!出てくる!!!

子供たちは大喜び!!!

終わらないゲーム!!!

最後には、『もう終わりたい〜〜』と叫んでおりました。(笑)

パチンコの景品のディスプレイも、なにもかもが、古き昭和の世界。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

終わらないピンボールのあとは、射的ゲーム。

倒れて下に落ちたら、お菓子もらえます。

へんな、未来的!?な丸い置物が、くるくるとゆっくり回ってました。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

射的の玉は、コルク。

このピストルがまたかなり重たいもので、本格的。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

娘の射的姿がやけに様になっていました。

おじさん、たくさんおまけしてくれて、(お菓子を随分と倒れやすいように置いてくれてた!)3つもお菓子をもらっていました。

とっても素朴なゲームセンターなのに、家族みんなで、かなり楽しい時間でした。

こういう場所、ずっと無くならないないでほしいなあ。

 - お出かけ日記 , ,