アンティークの似合う暮らしーDrawer

英国 アンティーク Drawer オーナー ささきひとみ Official Blog

*

コッツウォルズより、ハッピークリスマス!!

   

英国・コッツウォルズより、ハッピークリスマス〜〜!!

・・・日本は、もうクリスマスは終わってしまいましたね。

英国も、もう25日の夜中ですので、クリスマスの1日は終わったところです。

dsc_2763-1

今日の朝の様子。

クリスマスツリーの下にたくさんのプレゼントが置かれています。

朝、皆が揃ったところで、プレゼントを開けるところから、1日が始まりました。(・・・毎年同じ)

きっと、英国のそれぞれの家庭で、プレゼントを交換しあって、クリスマスランチを食べて・・・と、同じことをすると思うのですが、

それぞれの家庭ごとに、やり方が決まっているのだろうなと思います。

他の家庭がどんな感じなのか、ちょっと覗き込んでみたい。

家の場合は、朝の子供達のプレゼントと同時に、家族全員のプレゼントを開けるところからスタートです。

dsc_2774

娘が生まれた年に、私の母がプレゼントを入れる袋を作ってくれました。

・・・とても、大きいです。。。。ほんとは、ソックスのはずなのですが。。。

小さい時って、大きなおもちゃなどがプレゼントのことが多いので、こんな形になりました。

これでは、プレゼントをいただく方じゃなくって、配る方の袋になってしまいますね。。。(笑)

未だにこんなどでかい!プレゼントの袋なので、プレゼントを詰め込むのはかなり大変です。

(ダンボールの中に、プレゼントを入れて、大きくする・・・というトリックあり!)

家族で、ひとつずつ順番にプレゼントを開けていきます。

プレゼントって、もらうのも嬉しいですが、あげた人の顔を見るのも楽しいですね。

娘も、今は、もらうだけでなく、あげるのが楽しいようで、私たちがプレゼントを開けている様子もかなり楽しんでおりました。

”プレゼントオープンイベント”が終わったら、クリスマスランチの準備開始です。

今年も例年通り、グースを焼きました。

家のオープンにギリギリで入る、かなりの大きさのグースです。

とにかく脂が出ます。

焼いている間に、一度オーブンから出して、ジャム瓶いっぱいの脂を取り除きました。

最終的にジャム瓶4本分の脂が取れます。

この脂で、ローストポテトも作ると美味しい。

脂は取っておいて、他のお料理にも使えます。

グースは、ターキーよりもお値段がだいぶ高くて、作る手間もかかったり、・・・お肉も、ターキーと比べて赤いお肉で好き嫌いがあるかもしれませんが、ダックが好きな人ならば、絶対に好きと思います。

明日は、余ったお肉で、カレーを作ります〜。

日本は、クリスマスがすぎると、お正月へまっしぐらですね。

26日の明日は、ボクシングデーで、家族とのんびり過ごします。

今年は、娘から、なんちゃってでいいから、日本のお正月らしいことをしたい!とリクエストをもらいました。

どうしましょう。なんちゃっておせち作れるかしら。。。

バージョン 2
RSVP雑誌掲載記念・年末年始のアンティークセールを開催中です。

 - 毎日の生活 ,