アンティークの似合う暮らしーDrawer

英国 アンティーク Drawer オーナー ささきひとみ Official Blog

*

シェリーカップ&ソーサーコレクションページを作りました!

   

英国・コッツウォルズより、こんにちは〜🎵

今日は、とーーってもよいお天気で、こういう日には、小鳥のように歌を歌いたくなります💕 

英国は、こういう日が少ないので、ますます、喜びが大きいのは、ポジティブにいいことと思って過ごしております。(笑)

今日、シェリーのカップ&ソーサーのコレクションのページを掲載いたしました。

Shelley123

今回、メールマガジンにも、シェリーの歴史も書いています。

・・・メールマガジンは、『楽しくアンティークを学ぼう!』というタイトルで、毎週1回ほど書いております。

毎回、いろいろアンティークのおもしろ情報、ためになるお話を書いておりますので、ぜひ、登録してみてくださいね!!

・・・登録はこちらから →→→『楽しくアンティークを学ぼう』メルマガ登録ページ

シェリーが人気なのは、本当に、驚くほどたくさんのカップの形と、絵柄があることです。

そして、その絵柄が、なんとも女性の心をつかむような、すてきな柄を多いです。

DSC_4210

なんとも素朴な絵柄が好きです。

こちらの写真ものは、シェリーの中でも古い初期のものになります。

英国らしい、控えめな感じの絵柄がなんとも言えず、優しい雰囲気を作っています。

DSC_3825

かと思うと、この写真のように、明るいポップな感じの絵柄も!!

元気になりそうなカップ&ソーサーでしょう!

陶磁器はどのメーカーでも、植物をモチーフにしていることが多いですが、面白いことに、シェリーの絵柄は、植物がなんの植物がわかる場合が多いです。

他のメーカーのものは、なんとなく、お花だけれど、特定できない場合が多い気がします。

植物が大好きな私にとっては、そこもシェリーの魅力です。

こちらがコレクションのページです。・・・・・『シェリーコレクション』

気になるカップがございましたら、写真をクリックしていただきますと、詳細のページに飛べるようになっております!

 - 陶磁器カップ&ソーサー ,