アンティークの似合う暮らしーDrawer

英国 アンティーク Drawer オーナー ささきひとみ Official Blog

*

はじめましてーDrawerの新ブログです

      2015/08/16

はじめまして。Drawerの新しいブログがスタートします。
英国コッツウォルズの築300年の家にて、アンティークに囲まれて暮らしております。

DSC_4321

写真のティーカップ&ソーサーは、1820年代に作られたティーカップ&ソーサーになります。

あと5年で、200年もこの世に生きてきたことになります。

そう思うと、よくこれだけきれいなままで、ここに残っていてくれたな〜〜と、ありがたい気持ちでいっぱいになります。

こちらは、『チャールズ・ボーン』という陶磁器メーカーのお品です。

聞いたことのないメーカーかもしれません。

こちらのメーカーは、1815年から1825年の間だけ、操業していたメーカーですので、作品もとても珍しい、数少ないものとなります。

すべての絵柄も金彩も手描きのお品となります。

002

バラの花びらの色合いや、細かな線など、とても技術のいる絵付けの作業です。

金彩もこれだけ正確に繰り返しのパターンが手で描かれていて、どうやって均等に描くのだろう・・・と不思議に思います。

こちらのカップ&ソーサーは、ウェブサイトでご紹介しております。

『チャールズ・ボーン 1820年代のティーカップ&ソーサー』

これから、アンティークとの暮らし、美しいアンティークについてのお話を綴っていきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 - アンティーク , ,