アンティークの似合う暮らしーDrawer

英国 アンティーク Drawer オーナー ささきひとみ Official Blog

*

すみれのティーポットとティーカップでお茶会を〜

   

英国・コッツウォルズから、こんにちは〜🎵

アンティークに描かれるお花の中で、一番多いものは、やはりバラと思いますし、人気が高いのも、バラ模様のものが多いですが・・・

すみれの絵柄も本当に人気があります。

dsc_2637-1

すみれの花を見ると、なんとなくヨーロッパや外国のイメージを思い浮かべますが、

実は、日本でも昔から野に咲く花として親しまれてきました。

英国では、ヴィクトリア時代に、とても人気が出て、さまざまなもののモチーフに使われました。

陶磁器のティーセットなどにたくさん残っているすみれ模様も、ヴィクトリア時代からのものです。

dsc_2644

写真のものは、実はミニチュアのものです。

ハマースレイのすみれ柄は一番の人気ですが、そのハマースレイのヴィンテージのミニチュアセット。

(・・・すでにお嫁入りが決まってしまいました〜)

小さいのに、蓋もちゃんと取れて、本物に劣らないしっかりした作りになっています。

自分が小さく縮まったら、ちゃんと使えると思います。

自分が縮まらなくても使える、カップ&ソーサーも掲載しております!(笑)

dsc_2728

今回は比較的新しいもので、1970年代のお品です。

形も少しモダンです。 

よく見ると、絵柄が1客ずつ違いがあって楽しい。

こういう絵柄の小さな違いを見つけたり、お茶を飲みながらお話が弾みます!

ティーポットもありますので、数日中に掲載します。

 - その他, 陶磁器カップ&ソーサー ,