アンティークの似合う暮らしーDrawer

英国 アンティーク Drawer オーナー ささきひとみ Official Blog

*

久しぶりのアンティークフリーマーケット

   

英国コッツウォルズより、こんにちは〜🎵

少し前ですが、久しぶりのアンティークフリーマーケットに行ってきました。

昔から、フリーマーケットは大好きでよく行っていましたが、ドロワーの実店舗をやっていた時と違い、あまり家具類などを買い付けもしないので、しばらくフリーマーケットからは遠のいておりました。

でもやはり、久しぶりに行くと楽しい〜🎵

なんだか、本当にガラクタがごろごろしている感じですね・・・(よく見るとそんなことないのだけれどね・・・)

フリーマーケットにもアンティークのディーラーさんはたくさん出展しているのですが、どちらかというと、値段が安いヴィンテージのものが並んでいます。

大きなボトル!!!

ワインを作る時に使うボトルです。

何に使うの??? と思ってしまいそうですが、

以前、お店をやっていた時には、このボトルの中にクリスマスツリーに巻きつける豆電球がたくさんついたライトを詰め込んで、

ボトルのライトを作ったら、大好評でした。

こういうボトル、ずっと集めていました。 今でも昔の薬瓶やインクボトル、大好き💕

ダウントンアビーの地下のキッチンで使っていそうな、1900年前後の古い台所用品。

家でも普段使っているキッチン道具はこんな感じ。

カラフルなエナメルのポット。 たくさん並んでいると、可愛らしい〜💕

ヨーロッパのいろいろな国から、その国ならではの品物を売っているのは面白いです。

英国のフリーマーケットをぐるぐる回っているそうです。

・・・急に思い出したけれど、去年日本に帰国した時に、デパートの北海道展に行ったら、お店の人が、日本中の北海道展をぐるぐる回っているから、なかなか北海道に帰れない、と言っていました。

このエナメルのお店の人もルーマニアから来ていたけれど、なかなかルーマニアに帰れない、と言っていたなあ。

最後に、何個持っていても欲しくなる、バスケット🎵

たくさん並んでいると、どれか1個、選んで持って帰りたくなりますよね〜。

10月後半〜日本でアンティークのお話会&お茶会を開催いたします。

お会いできますこと、楽しみにしております🎵

 - その他, 毎日の生活 , ,