アンティークの似合う暮らしーDrawer

英国 アンティーク Drawer オーナー ささきひとみ Official Blog

*

ちょっぴり寂しい・・・ハッピークリスマス

   

英国・コッツウォルズより、こんにちは?

そして、ハッピークリスマス〜?

こちらはまだ夜中ですが、12時を過ぎ、12月25日になりました。

今、クリスマスのプレゼントセッティングも済み、ほっと一息ついているところです。

『ちょっぴり寂しい』・・・のは、娘が決定的に!サンタクロースを信じていないと確信したから。。。

分かってはいたのですが。12歳ですし・・・

今どき、12歳でサンタクロースを信じる純粋すぎる子も、それはそれで心配になってしまったりするかしら。

でも、どこかで、その日が来ないで〜〜と願っている自分もいました。

614

今年の娘は、まったくサンタクロースのことを話してこないので、私からも聞かないまま。

ショッピングが大好きなので、とにかく、みんなにプレゼントが買いたい!!

パパ、ママ、お兄ちゃんへのプレゼントは、ほぼ娘が選んだ感じです。(支払いは、両親・・・もちろん)

そして、包んだのも、ほぼ娘。

どの家庭も、こんな感じに、プレゼントをもらう側から、あげる側になっていくのかしら。

それでも、今日24日は、プレゼントをツリーの下にセッティングする際に、毎年行っている儀式、

『サンタクロースとトナカイさんに、飲みものと、スナック(人参)を用意する』・・・はどうするのか???

617

儀式をする気配が一向にないので、こちらから

「サンタさんとトナカイさんのスナックは?」と聞いてみたところ・・・・・

その時の娘のにっこりと笑った顔の中に、『もう知ってるよ』という言葉がありました。

でも、ちゃんと、スナックは用意してベットに行きました。

今年からは、形としては、儀式としてサンタさんとトナカイさんのための食べ物を置く・・・ということね。

寂しいですね〜〜。

結構、じわじわとくる寂しさ。よく考えると、11年間、(0歳〜1歳は抜かしても)10年くらいは、

本当に本当に心からサンタクロースを信じていて、マジカルな時間でした。

619

娘が用意した儀式(サンタさんには、牛乳。トナカイさんには人参。)

ちゃんと牛乳は飲み干し、人参は半分食べ残し、サンタさんからの手紙も!!(これは毎年パパが用意する)

明日の朝は、そんなことおかまいなしに、プレゼントを喜ぶ娘がいて、

一見、なにも変わっていないようだけれど、ゆっくりと、変わっていくのですね。

クリスマスイブ、少ししんみりとした記事になりました。

明日、私もプレゼントもらえるから、楽しみ〜〜?

また報告します〜?

 - 毎日の生活 ,