アンティークの似合う暮らしーDrawer

英国 アンティーク Drawer オーナー ささきひとみ Official Blog

*

チェルシーフラワーショー2018’に行ってきました!!

   

英国コッツウォルズより、こんにちは〜🎵🎵🎵

今年もチェルシーフラワーショーに、お庭の勉強をしている学生さん達と一緒に行ってきました。

今年で9年目。
専門学校の研修旅行なのですが、1週間コッツウォルズのさまざまなお庭を巡り、その後、ロンドンリッチモンドにあるおしゃれなお庭のお店・ピータシャムナーサリー、キューガーデン、そして、最後にチェルシーフラワーショー!!!

毎年生徒さんたちにも言っていますが、このツアーを一般の方に作ったら、ご希望する方がたくさんいるのではないかと思います。

今年のチェルシーも、例年通りの混みようでしたが、毎年、朝1番に行くので、最初の1〜2時間はゆっくり巡ることができます。

今年も、日本人の石原和幸さんが、日本庭園で金賞をとりました。

本当に美しい!!

あまり大きくない敷地なのに、日本のどこかのお寺の庭園に吸い込まれてしまったような気持ちになります。

大きな木々に囲まれた公園の中に石原さんのお庭はありましたが、毎年どの位置になるかは準備が始まるまでわからないそうで、準備の初日に、周りの木々の色や大きさなどを見て、石原さんが植栽なども少し変えたり、デザインを考え直したりするそう。

お庭は、やはり、そのもののデザインだけでなく、背景なども一緒に考えないといけないのですね。

日本の学生さんはいつも優遇してくださり、今年も特別に中に入れてくれました。
チェルシーフラワーショーのショーガーデンの中に入れるのって、すごいこと!! です。学生さんたち、たくさんの人たちが見ている中で、ちょっとセレブ気分を味わえた、かな。

石原さんおなじみの、”ポンポン”の苔がお庭のまわりを飾っていました。

毎年、まず最初に石原さんのお庭を見に行きます。
そうでないと、人だかりがすごくて、こんなふうにきれいな写真が撮れない!!

朝一番のチェルシーフラワーショーはおすすめです!!

今年はあまりたくさんの写真をとらなかったのですが、続きはまた明日〜!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リニューアル記念セール、明日までです!!

 - ガーデン, ツアー, 活動報告 ,