アンティークの似合う暮らしーDrawer

英国 アンティーク Drawer オーナー ささきひとみ Official Blog

*

不思議の国のアリスの世界がいっぱい!!〜その2

   

英国・コッツウォルズより、こんにちは〜〜???

昨日のアリスデーの報告の続き✨です。

先月、7月7日(本当はアリスデーは7月4日なのですが、それに近い週末ということで、今年は7日でした)に、オックスフォードで行われた、不思議の国のアリスのアリスデーに行ってきました。

ちなみに、日本では、”アリス”って呼びますが、イギリスでは、”アレス”って呼びます。いつも、打ち込む時に、どっちだっけ??と迷ってしまう。
今年で英国生活18年目、・・・だんだん英語頭になってきている!?!?
(笑・・・ただ単に、年齢と共に頭の回転が鈍くなってきているだけ・・・と思います笑)

毎年、アンティークのお話会のコラボレッスンを一緒に行わせていただいている、ミンミン先生と一緒に、オックスフォードを、浴衣姿で散策いたしました!
(帯が不思議の国のアリスになっているの〜? ミンミン先生が選んで持ってきてくださいました〜?)

”アリスデー” 実は私も今回初のアリスデーで、かなり楽しみに行ってまいりました。
行くまで、あまり情報がなく、ウェブサイトも割と直前にアップされてる感じで、あまり宣伝も大きくされていなかったので、
ちょっと、どんなだか不安も混ざりながらの訪問でしたが・・・・

これが、なんとも地元感溢れるイベントで、楽しかった〜?

写真は、あちらこちらで出没する、演劇集団の不思議の国のアリスのパフォーマンスの一つ。

最初は、??? でしたが、鏡の国のアリスに登場する”かばん語”のこと???

連日続いていた猛暑で、浴衣姿でも暑い〜〜と思っていたくらいだったので、きっとカバンに埋もれている方、暑かったでしょう。
この方たち、プロの演劇集団で、演技しながら歩いているから、なんだか引き込まれます。

面白いことに、ちょうど、日本は7月7日の七夕様の日。

このカバンの引きぐるまに、お願い事を書いて結びつける、という・・・イギリス版七夕様!?!?

『年を取りませんように!!』 ・・・ なんと切実な願い(笑)・・・(これは、私ではないです〜私も願いたいけど! 私もお願いしましたが、ないしょ?)

ティールームでお茶をしていたら、窓の外に突然現れた!!!

”水キセルの毛虫さん”

・・・赤ちゃん、眠っていてよかった(ほっ!)  起きていたら、泣き出していたかもしれないですよね。・・・ちょっと怖い。

でも、アリスちゃんのコスチュームを着た子供達には大人気?

毛虫さんのお尻 ??・・・ちゃんときのこになっている〜?

アリスのティールームもあった小さな広場に、今度は突然現れたカードたち!!!

これが、大爆笑の面白さで。

・・・なんだか、この面白さ、何十年も前に見た(年がバレますが・・) ”ドリフ”のコントに似てるような・・・・

カードの兵隊の隊長が、いろいろと兵隊たちに指示を出すの。

カードだから、『シャッフル〜!!』 とか命令されると、カードたちがぐるぐると混ざったり、

『大きい順にならべ〜〜!!』と言われて、慌てて並ぶけど、間違えちゃったり。

すごく単純なのだけれど、もじもじくんみたいな格好も面白くって、爆笑でした。

ミンミン先生とお腹を抱えて笑いました?

こんなふうに整列したと思ったら・・・・

へんなポーズとってみたり・・・

参加型パフォーマンス! 子供達も大喜び!!

広場でのパフォーマンスが終わったら、今度はハイストリートを闊歩!!

なんとも、可愛らしいイベントの1日。イギリスらしい、なんだかのんびりしたイベントに、心も癒された感じでした〜?

この他にも、有名なアリスショップ主催のレクチャーに参加もして、鏡の国のアリスを読み解く!・・・というちょっと難解なレクチャーにも参加!!!

大人も子供も楽しめるイベントでした?

ミンミン先生、ご一緒くださり、どうもありがとうございました〜?

9月にミンミン先生の外部レッスン”古民家レストランでお茶会”がありますよ〜。

それではまた〜〜。

 - お出かけ日記, ツアー , ,